体育レッスンや療育レッスンのお試しパックもあります
TEL:052-482-4448
運動レッスンについてのお問い合わせ
あそび力を重視した体操教室スキップ
スキップの体育教室 運動療育への取り組み レッスンスタジオ「プレジャーアリーナ」 実績 会員様の声 インストラクター紹介 スポーツファクトリースキップとは よくあるご質問 体育レッスンのお問い合わせ `トップページに戻る
セミナーレポート
2013年4月27日、28日の日程で、スキップインストラクターの末光・吉田が日本感覚統合学会主催の感覚統合療法基礎コースを受講してきました。

スキップでは運動療育と位置づけ、感覚統合療法を参考に発達障害のお子さんに対する個人レッスンで広く活用しております。インストラクターの末光と吉田が2日間の受講をして参りましたが、今回の勉強を糧にさらに皆様方に充実した個人レッスンをご提供できると思います。
岐阜県大垣市にて感覚統合講習会を受講して参りました。まず、私が現在関わっているお子様に、どのような運動レッスンをしていけば良いかを、改めて見つめなおすことができました。また、自分の考えや想いと照らし合わせながら、先生のお話を聞きました。

決まった運動療育レッスンはありません。ひとりひとりに合った方法で、様々な感覚を刺激していけたらと思います。そして小さな壁をひとつずつ越えていけるよう、サポートしていきます。
スポーツファクトリースキップ 末光 光敏
今回も感覚統合基礎コースを受講してきました。私自身、子ども達とレッスンする機会が増えたので、前回受講した時よりも「あ〜、こんなお子さんいるな」「こういう行動しているな」と実体験に基づくことが多く、非常に身に入るような内容でした。

レッスン中は目の前のことでいっぱいのことが多いので、改めて客観的に「今何を感じて、何が不足しているのか」ということを観察していけたらと思いました。

感覚を統合していく上では運動が大切!でも、どのように子ども達それぞれに合った運動(レッスン)をしていくか…考え出すとさらに奥深いなと感じました。今回の講習を今後のレッスンに生かして、子ども達をより理解していきたいと思いました。
スポーツファクトリースキップ 吉田 佳那子
前のページに戻る