体育レッスンや療育レッスンのお試しパックもあります
TEL:052-482-4448
運動レッスンについてのお問い合わせ
あそび力を重視した体操教室スキップ
スキップの体育教室 運動療育への取り組み レッスンスタジオ「プレジャーアリーナ」 実績 会員様の声 インストラクター紹介 スポーツファクトリースキップとは よくあるご質問 体育レッスンのお問い合わせ `トップページに戻る
  1. トップページ
  2. インストラクター紹介
  3. 感覚統合療法入門講習会基礎コース2008
セミナーレポート
2008年9月13日、14日の日程で、四日市にて開催された「日本感覚統合学会入門講習会基礎コース」をスキップの末光が受講してまいりました。学んだことや身についたことをレポートにいたしましたので、ご報告いたします。

今回2日間の日程で、感覚統合の研修に行ってきました。まず始めに京都大学の加藤先生と愛知県コロニー病院の小松先生にお話をしていただきました。この度は大変貴重なお話ありがとうございました。

私が普段訪問している保育園や個人レッスンの会員様など、多くの子ども達と接している中には発達障がいのお子様もいます。その子ども達にどのようなアプローチができるのか、どのように接していけば良いのかを学んできました。

先生方の話で私の心に残ったのは「子どもたちの行動には必ず意味がある」という言葉です。レッスン中に外に出てしまう子、大声を上げる子など様々な子がいる中で、今まではなぜそのような行動をとるのだろう?と思っていました。

今回講義を受けて、これからどのようにアプローチしていけば良いかのヒントになったと感じています。これからのレッスンに生かしていけるように、日々勉強していきます。

スポーツファクトリースキップ 末光 光敏
前のページに戻る