体育・スポーツの家庭教師 スポーツファクトリースキップ 運動も体育も「楽しい」「うれしい」「面白い」を通じて伸ばします


スポーツファクトリースキップ 代表 江原直紀
スポーツも勉強も「楽しい事」というのが本質です。体育の家庭教師といっても、スキップでは笑いの絶えない指導を目指しています。
スポーツファクトリースキップを是非ご利用下さい。
>> スキップについて
スキップの実績
テレビやラジオ取材
親子のふれあい「親子体操」
講師のご依頼
幼稚園・保育園の園内体育指導
学生スタッフ募集
江原直紀公式ブログ「一生、わらべ心。」
スポーツファクトリースキップとは
文部科学省が「週5日制」「ゆとり教育」を導入して数年が経ちますが、子どもたちの学力低下、いじめ問題、犯罪の低年齢化が懸念されています。発育の面では児童の肥満、骨や筋肉の未発達、運動面では運動不足、体力の低下が新聞などでも大きく取り上げられています。

スポーツファクトリースキップではお子様の成長を運動面からサポートし、苦手種目の克服、スキルアップ、運動の楽しみを、レベルを合わせた指導でお世話致します。スポーツジムや、サークル等の団体とは違い、プライベートレッスンによるきめ細かい指導(マンツーマンレッスン)を行います。

スポーツファクトリースキップのスキップは「スキルアップのスキップ」です。お子様のあと少しを手助けします。
>> スキップの実績はこちら
>> スキップの取材履歴一覧はこちら
スキップが、愛知県より「コミュニティビジネス優良事業者」の認定を受けました!
代表略歴
スポーツファクトリースキップ 代表 江原直紀   江原直紀 1971.6.16生まれ
昼間に幼稚園で幼児保育を行う傍ら、夜間に名古屋文化学園保育専門学校に通い幼稚園教諭免許を取得。卒業と同時に幼児体育指導を業務とする会社に入社し指導経験をつむ。子ども達からはえっぱら先生の愛称で親しまれる。退職後、美濃市の幼児身障者の施設に準公務員として1年間勤務。2005年4月スポーツファクトリースキップを開業。

(学)河合塾学園 トライデントスポーツ医療看護専門学校 講師
税務大学校 名古屋研修所 客員講師
東海学園大学 客員講師
元 日本幼児教育研究会 講師
代表挨拶
スポーツ(体育)の家庭教師はまだそれほど浸透していません。でも今後必ず必要になってくると思います。スキップではスポーツを教えるだけでなく、スポーツを通して何かを教えたい…と考えています。それは、靴をそろえる、挨拶をする等の躾(しつけ)面かもしれませんし、目標を達成する充実感かもしれません。親にも言えない悩み事もあるでしょうから、先生という立場だけでなく良き理解者として同じ目線で接していきたいと思っています。

スキップは「スキルアップ」のスキップを意味しますが、「楽しくスキップする」という意味も込められています。楽しいか楽しくないかはお子さんの大切な判断基準です。笑いの耐えない指導を目指していきます。
>> えっぱら先生とスキップスタッフの「ふれあい日記」バックナンバーはこちら
スポーツファクトリースキップ概要
屋号 スポーツファクトリースキップ
代表 江原 直紀 (エハラ ナオキ)
住所 〒453-0811 愛知県名古屋市中村区太閤通9丁目19番地 2F
TEL 052-482-4448
FAX 052-875-7568
メールアドレス info@sf-skip.com
設立 2005年4月
サービス内容 スポーツ・体育・運動の出張家庭教師/幼稚園・保育園での幼児体育指導
自治体・企業へのスポーツ指導者派遣/学習障がい・発達障がいへの運動療育
各種学校・専門学校への体育講師派遣/インストラクター養成
イベント企画・運営(キャンプ・スキースクール・体験学習等)
 
>> スポーツファクトリースキップのロゴ
 
  更新履歴サイトマップ | リンク
   
体育・スポーツの家庭教師 スポーツファクトリースキップ お電話でのお問い合わせは052-482-4448まで
お問い合わせはこちらからどうぞ
 〒453-0811 愛知県名古屋市中村区太閤通9丁目19番地 2F
 E-mail:info@sf-skip.com